新宿で豊胸手術を受けた

手軽なバストアップだが効果が長く続かない

ヒアルロン酸注射による豊胸手術の不満点として、効果の持続時間が短いという点が挙げられます。
もともとヒアルロン酸は体内に存在する成分であり、時間が経つと体内に吸収されてしまうということです。
効果は半年〜2年程度しか持たないと聞いたため、あまり長持ちしないと感じました。
しかし、体内に吸収されても特に健康への影響などはありませんし、また注入できるということです。
とても手軽なバストアップ方法ですし、これからも施術を続けたいと感じました。
ヒアルロン酸注射はデメリットもある施術ですが、最近では新しい施術方法も登場していると知ったのです。
吸収率を低くしたヒアルロン酸も開発されており、そのようなヒアルロン酸を使えばバストアップ効果が長持ちするということです。
費用については少し高くなってしまうということですが、こちらの施術を行っているクリニックについても調べてみたいと考えています。

初めてでも安心!メスを使わない豊胸手術翌日から普段通りの生活ができて手術費用が安い手軽なバストアップだが効果が長く続かない